HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  家作り   »  Web内覧会  »  Web内覧会*キッチン①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでくださってありがとうございます♪

次回も楽しみ!と思ってくださった方、足跡代わりに…
↓をクリックしていただけると嬉しいです(po′∀`o)q.+゚
皆さんの応援が更新の励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございます(`ω´*)

Web内覧会*キッチン①

先日新居に行って来て、ちょいちょい写真を撮ってきましたので
いよいよWeb内覧会始めようかと思います(∩∀`*)

先日は夜だったので、画像がイマイチなものもあるし限られた時間でとりあえず撮ってきたのでわかりずらい点もあるかと思いますが…
お付き合いしていただけたら嬉しいです(*^^*)


さて!まずはもちろん玄関から!
と行きたかったんですが、暗くて玄関ドアの写真撮れず、ホールの写真がめちゃくちゃボケてて…撮り直して来たいので(笑)

早速キッチンからご紹介したいと思います。

我が家のキッチンはパナソニックのリビングステーションSクラスになります。
W2550の大きさなのですが、カウンター部分を水洗横に大きく設けたのでかなり大きく存在感抜群のです!

アイランドキッチンですが、フルオープンが嫌だったので立ち上がりをつくってもらいました。
DSC02110.jpg

新しいキッチンだから綺麗に使いたい!って気持ちは十分にあるんですが、やっぱり食事を作ってる最中とかゴチャゴチャしてしまうだろうし。
お客さんにおもてなしする時に、手元が丸見えなのは嫌だなぁと思って(汗



扉柄はSF30シリーズのダークポローニャ柄、ハンドル取っ手です。

DSC02078.jpg

キッチンの色はホワイトと悩んだんですが、家具みたいな存在感がいいよね。ということでダークポローニャにしました。
取っ手も最初はすっきりライン取っ手を選んでいたのですが、より家具っぽく見えるのはハンドルかな!とのパパの意見によりハンドルにしました!
鏡面仕上げになっているのでお手入れも簡単そう(●´艸`)


キッチンの背面はパントリーと冷蔵庫、そして稼動棚を作ってもらいました。
(柱が邪魔で稼動棚が見づらいですね(汗 そして娘が写りこんでますねw)
DSC02119.jpg

パントリーの中にトースターやゴミ箱、食器も収納する予定です。
扉を閉めてしまえばスッキリ!っていうのに憧れていたのでw

稼動棚の下の部分には、手持ちの食器棚を入れる予定なんですが・・・これが前に記事にしたように入るかどうかがかなり危ういです。。。
改めて食器棚の幅を近々測りに行きたいと思ってます(祖父母の家に今置かせてもらってるので)

換気扇も憧れのセンターフード。
アイランドは匂いが広がりやすいとか聞くからどうしようと悩んでいたんですが、パパの見た目重視で!との言葉に押され。
というか、建築士さんが作ってくれた間取りの時点でアイランドになってました。(笑)


我が家の旧間取りを見て建築士さんが言ったのは
「この日当たりの良さで北側にキッチンじゃもったいない!もっといい場所にもっていきましょう!」
その言葉通り南側に向かって伸びたキッチン。
DSC01967.jpg

4つの窓で開放感もあるし日当たりもいいし。
キッチンから眺めるこの景色が一番のお気に入りかも♪(ってまだ住んでもいないけどw)

早くここでお料理したいです(●′∀`●)

実はちょっと思っていたのと違った部分もあるんですが・・・長くなるのでまだ後で。
設備についても次回にしますね。

スポンサーサイト

最後まで読んでくださってありがとうございます♪

次回も楽しみ!と思ってくださった方、足跡代わりに…
↓をクリックしていただけると嬉しいです(po′∀`o)q.+゚
皆さんの応援が更新の励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございます(`ω´*)
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nachuaaahn

Author:nachuaaahn
パパ*娘*息子*娘の5人家族のママです(∩∀`*)

2012年8月にマイホーム完成!
しかし、モデルハウスにするため翌年まで引っ越しお預け中です。。。
ナチュラルモダンなおうち目指して、勉強中(*^^*)

ツリー親子カテゴリB
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。